ZOMBIE LOLITA SONG/SCREAMING MY RIBON

リボンノヒメイ

*
彼が暴力を振るうの

私のことをわがままだって言いながら髪の毛を掴み引きづり回すわ

彼が暴力を振るうの

私のことを生意気だって言いながらお腹を激しく蹴り回すの

彼が暴力を振るうの

こんな女に引っ掛かって
ついてねえって言いながら首の骨を折りながら髪の毛をむしるの

ああ頭が痛い
髪も結べない

ああ 熱い
 リボンが赤く染まって痛い 痛い 傷むの

なぜあなたは暴力を振るうの

絡まったリボンが絡まったリボンがリボンが痛い

だってしかたないでしょ彼の事が好きだからつい言いたい放題言ってしまうの

悪気なんてあるわけないでしょう
悪意なんてとんでもないでしょう

彼の困った反応が見たくて
つい余計なことを言ってしまうのは事実よ
それは否定出来ないわ

でも聞いてあなたが好きなのあなたが好き過ぎてつい余計なことを言ってしまうの
なぜあなたは暴力を振るうの あああ
絡まったリボンが絡まったリボンがリボンが痛い

ひどく残った痣と腫れた目蓋を嘲笑う鏡を私割り毒を飲んで死ぬわ。
でもあなたのボトルにもその毒混ぜておいたからあなたももうじき死ぬの。
しばらくするとひりひりとひりひりとしてくるでしょう?そしたら馬乗りになり首を絞めてあげる。
泡をふいて死んでください。少しでもこの下腹の痛みを感じてくれれば嬉しいの

熱い 熱い

痛い 痛い

ああああ


**
*



作/テイジンチャナ

戻る


Copyright(C)2001~ asanuma teiji:neko no tenshi studio Zombie Lolita All rights reserved